辻仲病院について

年間4000件の大腸肛門科・骨盤外科の手術と、年間20000件の大腸内視鏡検査を行っている、
全国最大級の大腸肛門科・骨盤外科専門病院です。

この領域の手術件数および大腸内視鏡検査の件数は、全国で1〜2位をあらそう実績を誇ります。

また、直腸肛門疾患と骨盤臓器脱の両方に対し、日常的に数多くの診療および手術を行っているという点において、
ほとんど全国唯一の医療機関です。


HOMEへ
プロフィール