骨盤底領域疾患(直腸肛門疾患・骨盤臓器脱)の徹底解説

 よくわかる大腸肛門科 HOME病気を診断Q and Aプロフィール
 直腸肛門の病気直腸脱直腸瘤痔核痔ろう・膿瘍裂肛・狭窄
 骨盤臓器脱TVM手術メッシュを使わない手術保存的治療
 大腸内視鏡検査無痛大腸内視鏡検査大腸ポリープ・大腸がん



肛門科の手術はどれくらい時間がかかりますか?



肛門科の手術に要する時間は、3分程度で終わるものから、一時間以上要するものまでいろいろあります。


肛門科の手術は比較的短時間で終わるものが多いのですが、それでも重症度に応じてかなりの幅があります。


(1)外来診察室で局所麻酔下に行う処置(日帰り)

血栓性外痔核を取ったり、肛門周囲膿瘍の膿を出すような簡単な処置であれば、3分程度で終わります。


(2)比較的軽症の肛門科疾患に対し、腰椎麻酔下に行う手術(入院手術や日帰り手術)

痔核を一箇所切除、裂肛切除、単純な痔ろうを一箇所切除などであれば、15〜20分程度で終わります。
痔核を2〜3箇所切除する場合や、少々複雑な痔ろうの場合でも、通常30分程度で終わることが多いです。


(3)重症の肛門科疾患に対し、腰椎麻酔下に行う手術(入院手術)

深い複雑痔ろう(III型痔ろう、IV型痔ろうなど)や、巨大な痔核を3箇所切除、直腸脱手術などの場合には、一時間以上要することもあります。



「痔の手術について(術前)」の関連記事
肛門科で手術を勧められていますが、本当に手術は必要?(痔核・痔ろう・裂肛)痔核の手術を受けます。希望する方法で手術してもらえるの? 痔ろうの手術を受けます。希望する方法で手術してもらえるの? 裂肛の手術を受けます。希望する方法で手術してもらえるの? 治療中の病気がありますが、手術に支障はないですか?手術はどれくらい時間がかかりますか?肛門科の手術スケジュール(日帰り手術)肛門科の手術スケジュール(入院手術)治るまでにどれくらいかかりますか?手術は痛くないの?肛門科の日帰り手術について日帰り手術を受けた日に運転してもいいの?レーザーメスは肛門科の手術には有効?肛門科手術の際に行われる麻酔について麻酔の合併症について