骨盤底領域疾患(直腸肛門疾患・骨盤臓器脱)の徹底解説
 
 よくわかる大腸肛門科 HOME病気を診断Q and Aプロフィール
 直腸肛門の病気直腸脱直腸瘤痔核痔ろう・膿瘍裂肛・狭窄
 骨盤臓器脱TVM手術メッシュを使わない手術保存的治療
 大腸内視鏡検査無痛大腸内視鏡検査大腸ポリープ・大腸がん



3 英語のリスニングで大事なこと


自分がまだ20代のころ、海外30カ国以上を放浪していたことがある。

外国で列車やバスの予約をしたり、ホテルの交渉をしたりするには、やっぱり英語が必要となってくる。

そこで、放浪中および帰国して1〜2年ほどの間、英会話の勉強を真面目にやってみたことがあった。


当時の自分は、相手の発するすべての単語を一字一句全部キャッチすることに重点を置いていた。
相手の話す文章の中に一語だけわからない単語があっただけで、自信を喪失してしまう。

だから当時の自分は、外国人と英語で数分話しただけで、とっても疲れてしまうのだった。


「英語のリスニングで大事なことは、もっと他のところにある」という事実に開眼したのは、ずっと後のことだった。

そしてその「英語リスニング開眼」のきっかけとなったのが、先述した「外来で延々としゃべり続ける患者さん」だったのだ。



1 私の勤務している大腸肛門科は、東京都心のど真ん中にある2 延々としゃべり続ける患者さん3 英語のリスニングで大事なこと4 延々としゃべり続ける患者さんのおかげで、英語のリスニングに開眼した5 よくわかる大腸肛門科会長流リスニング必殺技6 恐れ多くも展開してみる・・・よくわかる大腸肛門科会長流英語論7 私が勤務する大腸肛門科にはたびたび外国人が訪れる。でも・・・大丈夫。



よくわかる大腸肛門科委員会・会長の小部屋へ戻る